おかいものブログ

買ったら書きます。

ポケモンGO配信から1ヶ月。現時点でのぼくの装備

 

ポケモンGO楽しんでますか?

 

ぼくも配信初日からせっせとポケモンを集めています。

 

休日で時間があるときにてくてく歩きながらプレイしていると、気づけば家から15キロ以上離れていたこともあります。

 

バッテリーの消耗も激しいので、電池の切れたiPhoneを持ってとぼとぼ帰るハメになったことも。

 

そんなぼくが休日長時間ポケモンをプレイするときの装備をご紹介します。身軽さとプレイのしやすさに重点を置いています。


■長時間プレイに必須。モバイルバッテリー。

これがないと始まりません。ぼくはわりと大容量のcheero Power Plus 2を使っています。iPhone6sを5〜6回充電できるパワーがあります。さすがにそんなに使いませんが、多いほうが安心ですね。

マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (ブラック)


■モバイルバッテリーに接続しながらプレイするから、ケーブルの形状にもこだわりました。

バッテリーに接続して充電している最中にもポケモンは現れます。我々ポケモントレーナーはいついかなるときも戦いに備えなければなりません。

 

ケーブルが短すぎると充電しながらのプレイが難しいですし、iPhone純正のケーブルなどのように長いものは邪魔になります。

 

ぼくの選択は「カールコード」です!

Logitec ロジテック iPhone6 iPhone6 Plus 対応Lightningケーブル (Apple認証 Made for iPhone取得) カールコード 1m ホワイト LHC-UALCRSWH

受話器のコードのようにくるくるカールしたこの形状は、iPhoneを手に持って操作するときにもバッグに収納するときにも邪魔にならず、絡んでしまうことも一切ありません。ポケモンGOをプレイするとき以外にも重宝しています。


■軽量バッグでスムーズな出し入れ

前述のモバイルバッテリーとケーブル、そしてiPhoneをコールマンのウェストバッグに収納し、身体の前面に斜めがけしています。
これでポケモンが出現したときの「ブルッ」という通知にも素早く反応できます。

 

収納部分と別にペットボトルホルダーも付いているので、iPhoneを濡らすことなく冷たいドリンクも装着可能です。

 

[コールマン] Coleman コンパクトウエストポーチ CBW4021PK PK (ピンク)

 

 

■長距離歩くなら足元もしっかり

草履で長距離歩いて大変な靴ずれになったこともあります。。それからはビブラムファイブフィンガーズです。マラソンなど長距離ランニング用のシューズですが、非常に軽量でまったく疲れません。

 

前述のポーチを装備してこのシューズを履いて、ふかそうちに10kmのタマゴをセットして走ることもあります!

vibram fivefingers ビブラム ファイブフィンガーズ BIKILA EVO

 

以上が現時点でのぼくのさいきょう装備です。みなさんも素敵なポケモンライフを!

広告を非表示にする